◆16:10 ワイド画面対応スクリーン&超単焦点プロジェクター登場

最近のノートパソコンの主流となっているワイド型スクリーンを購入致しました。
サイズも80インチと100インチの2種類を取り揃えております。


最新のプロジェクター、EPSON EB-590WTも新たに購入!
見た目はこんな感じです。

PJ写真1 最近はコンパクトなプロジェクターを良く見かけますが、
割とボリュームのある外観
本来は設置した場所から動かさない使い方が主なので、
重さも5.5kgと少し重めなのが玉にキズ
 
 
 
ユーカリにプロジェクター&スクリーンを設置してみました。
PJ写真2 さすがにユーカリ(38平米)だと大きすぎですね。。。
写真では分かり辛いですが、スクリーン全面に
投影光を合わせています。
 
この状態でスクリーンとの距離は40cm!!
ここまで近いとセッティングに多少時間が掛かりますが。。。
PJ写真3 PJ写真4
 
 
 
 
 
続いてスクリーンを使用せず、壁に投影してみました。
PJ写真5
 
 
PJ写真6 壁との距離を測るとわずか55cm。
画面の大きさを測るとなんとW285cm×H175cm!
十分すぎる大きさです。
 
 
またこのプロジェクター、付属のペンを使用して直接文字が書き込めるのです!(壁面投影時に限ります)
試しに落書きしてみました↓↓↓
PJ写真7
 
PJ写真8 特定のソフトウェアのインストールも不要で使用でき、
左右に出てくるツールウィンドで
お好みのペンの太さや色を選んで書き込むことが可能です。
当然明るさも3,300lmと従来の物よりハイパワーで会場内の照明を落とす必用無く会議や研修を行えます。
今なら期間限定でお試しキャンペーン実施中!この機会をお見逃しなく!!
 
 
 

 

会場クイックサーチ

地域